メッシ、オバマ大統領の娘にサイン入りユニをプレゼント。姉妹の“おねだり”に応える

4月3日(日)9時28分 フットボールチャンネル

 リオネル・メッシが、バラク・オバマ大統領の2人娘の“おねだり”に応えてみせた。米メディア『スポーツ・イラストレイテッド』が伝えている。

 オバマ大統領はメッシの母国アルゼンチンを訪問中に娘のマリアさんとサシャさんがメッシのファンであることを明かすも、「私はそれをセッティングすることができなかった」と話していた。

 メッシはその後、「オバマ大統領に会いたいのは自分の方だ」と話しており、直筆サイン入りのアルゼンチン代表ユニフォームをマリアさんとサシャさんにプレゼントしたようだ。

 なお、同メディアによればメッシのユニフォームはアルゼンチンのマウリシオ・マクリ大統領の取り計らいによって本人のもとに送られるという。

フットボールチャンネル

「オバマ」をもっと詳しく

「オバマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ