DFルーク・ショー、今夏にマンU退団か…モウリーニョは態度を批判

4月3日(月)11時58分 サッカーキング

移籍が噂されるルーク・ショー [写真]=AMA/Getty Images

写真を拡大

 マンチェスター・Uのイングランド代表DFルーク・ショーが、今夏に同クラブを退団する可能性があるようだ。イギリス紙『デイリーメール』が2日付で報じている。

 同紙の伝えるところによると、マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督がショーの態度を批判したことにより、次の移籍市場で同選手がマンチェスター・Uから移籍することを希望しているという。

 同選手は1月以降、プレミアリーグで1試合にしか出場しておらず、1日に行われたプレミアリーグ第30節のウェスト・ブロムウィッチ戦にはベンチ入りすらしていなかった。

「彼にとってベンチに座ることは受け入れがたいことなのだろう。私は、アシュリー・ヤングやマッテオ・ダルミアン、デイリー・ブリントらとショーを比較することはできない。彼の練習における態度や集中力、情熱は他の選手と比べたくない」と指揮官は同選手を批判していた。

 ショーは2014年に、3200万ポンド(約45億円)でサウサンプトンからマンチェスター・Uに移籍してきたが、ケガなどの影響もあり同クラブでのプレミアリーグ出場は29試合にとどまっている。今シーズンも開幕から5試合はスタメンに名を連ねたが、その後は2試合しか先発出場を果たしていない。

サッカーキング

退団をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ