首位レアルと2位バルサが快勝、エイバル乾は今季初得点/リーガ第29節

4月3日(月)17時14分 サッカーキング

レアルとバルサ、アトレティコ(左上から時計回り)が勝利。乾貴士(左下)は決勝弾 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 リーガ・エスパニョーラ第29節が3月31日から4月2日にかけて各地で開催された。

 1試合未消化ながら首位に立つレアル・マドリードは、ホームでアラベスと対戦。フランス人FWカリム・ベンゼマのゴールで先制すると、終盤に2点を追加して3−0と快勝した。レアル・マドリードは勝ち点を「68」に伸ばし、首位をキープしている。

 レアル・マドリードを2ポイント差で追うバルセロナは、敵地でグラナダと対戦して4−1と勝利。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシを出場停止で欠いたが、ゴールラッシュで勝ち点3を獲得した。

 そして3位のセビージャはスポルティング・ヒホンと痛恨のスコアレスドロー。4位アトレティコ・マドリードは敵地でマラガに2−0と快勝した。アトレティコ・マドリードはセビージャと勝ち点「58」で並び、直接対決の成績で上回って3位に浮上している。

 また、MF乾貴士が所属するエイバルは、敵地でビジャレアルに3−2と競り勝った。フル出場の乾は77分に今シーズン初ゴールとなるチーム3点目を決め、決勝点を記録して勝利に貢献している。エイバルは勝ち点「44」の8位で、ヨーロッパリーグ(EL)出場圏内の6位ビジャレアルとは4ポイント差となっている。

■リーガ・エスパニョーラ第29節結果

エスパニョール 2−1 ベティス
ビジャレアル 2−3 エイバル
オサスナ 1−2 アスレティック・ビルバオ
レアル・ソシエダ 1−1 レガネス
マラガ 0−2 アトレティコ・マドリード
セビージャ 0−0 スポルティング・ヒホン
レアル・マドリード 3−0 アラベス
バレンシア 3−0 デポルティーボ
グラナダ 1−4 バルセロナ
セルタ vs ラス・パルマス(3日開催)

■リーガ・エスパニョーラ第29節順位表

1位 レアル・マドリード(勝ち点68)※1試合未消化
2位 バルセロナ(勝ち点66)
3位 アトレティコ・マドリード(勝ち点58)
4位 セビージャ(勝ち点58)
============CL=============
5位 ビジャレアル(勝ち点49)
6位 レアル・ソシエダ(勝ち点48)
============EL=============
7位 アスレティック・ビルバオ(勝ち点47)
8位 エイバル(勝ち点44)
9位 エスパニョール(勝ち点43)
10位 アラベス(勝ち点40)
11位 セルタ(勝ち点38)※2試合未消化
12位 ラス・パルマス(勝ち点35)※1試合未消化
13位 バレンシア(勝ち点33)
14位 ベティス(勝ち点31)
15位 マラガ(勝ち点27)
16位 デポルティーボ(勝ち点27)
17位 レガネス(勝ち点27)
============降格============
18位 スポルティング・ヒホン(勝ち点22)
19位 グラナダ(勝ち点19)
20位 オサスナ(勝ち点11)

サッカーキング

「レアル」をもっと詳しく

「レアル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ