清水、FW金子翔太が21歳で入籍「常に一番近くで支えてくれる」

4月3日(月)15時7分 サッカーキング

入籍を発表した清水の金子翔太 [写真]=Getty Images for DAZN

写真を拡大

 清水エスパルスは4月3日、FW金子翔太が3月30日に入籍したことを発表した。25歳の一般女性と入籍した金子はクラブ公式HPを通じ、以下のようにコメントしている。

「このたび、3月30日に入籍をいたしましたので、ご報告させていただきます。常に一番近くで支えてくれている存在です。家族のため、エスパルスのために、より一層の責任感と覚悟を持ち、謙虚に、ひたむきに、全力でプレーしていきます。応援よろしくお願いします!」

 金子は1995年生まれの21歳。2014年にJFAアカデミー福島から清水へ加入し、2015年には栃木SCへの期限付き移籍も経験した。今季は明治安田生命J1リーグ第5節終了時点で全5試合に出場して1ゴールを記録している。

サッカーキング

「入籍」をもっと詳しく

「入籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ