メッシ、スペイン紙を訴訟へ。ダミー企業利用の脱税報道で

4月4日(月)12時42分 フットボールチャンネル

 バルセロナのリオネル・メッシが、スペイン紙に対して訴訟を起こすことになりそうだ。英紙『デイリー・ミラー』など複数のメディアが報じている。

 スペイン紙『エル・コンフィデンシャル』は、メッシが脱税のためにパナマにある会社を利用したが、これがダミー企業であると報じた。さらに、エル・コンフィデンシャル紙はメッシと父親のホルヘ・メッシ氏の署名入り書面が存在し、脱税額は400万ポンド(約64億円)であると主張している。

 この書面は暴露情報としてリークされたものであり、メッシと父親のホルヘ氏はこの事実を否定。週明けにもエル・コンフィデンシャル紙に対して訴訟を起こす見込みであるという。

フットボールチャンネル

メッシをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ