レスター、2年連続で柱を失う? “新カンテ”にアーセナルやマンUが興味

4月4日(火)20時2分 フットボールチャンネル

 レスター・シティのMFウィルフレッド・ヌディディに対して、アーセナルとマンチェスター・ユナイテッドが関心を示しているという。英紙『デイリー・ミラー』が伝えた。

 ヌディディは今年1月にレスターに加わった20歳のナイジェリア代表MF。昨年夏にチェルシーへ移籍したMFエヌゴロ・カンテの後継者としての活躍が期待され、“ニュー・カンテ”とも呼ばれている。

 新しいカンテはチームにフィットして“前任者”の穴埋めに成功。昨シーズンの強さを取り戻したレスターは、一気に調子を上げている。

 こうなるとビッグクラブが興味を持つのは自然なことで、『デイリー・ミラー』はアーセナルとユナイテッドが関心を示していると報道。そのほかにもサウサンプトンやハンブルガーSVが様子をうかがっているとした。

 カンテはチェルシーに加入した今シーズンも大活躍を続けている。リーグの最優秀選手に選ばれるのではないかという声も少なくない。一方で大黒柱を失ったレスターは、昨季の優勝が夢だったかのような不振に陥った。カンテの偉大さが改めて証明される形になっており、同様の働きをするヌディディに対する注目も高まっているのかもしれない。

フットボールチャンネル

「レスター」をもっと詳しく

「レスター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ