ユヴェントスがU−20ウルグアイ代表MF獲得へ…すでにトリノ入り

4月4日(火)16時2分 サッカーキング

ユヴェントス移籍が目前とみられるベンタンクール [写真]=Aitor Alcalde Colomer/Getty Images

写真を拡大

 ボカ・ジュニオルスのU−20ウルグアイ代表MFロドリゴ・ベンタンクールが、ユヴェントス移籍に向けてトリノ入りしたことが分かった。イタリア紙『トゥットスポルト』が3日に伝えている。

 ベンタンクールのユヴェントス移籍の可能性は昨年から報じられていたが、ついに決定的となった。同選手がトリノにあるユヴェントスの医療施設『J Medical』に赴き、メディカルチェックを受けたと同クラブが正式発表したようだ。

 ベンタンクールの移籍は、ユヴェントスからボカ・ジュニオルスに移籍した元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスの譲渡によって、優先的な交渉権を得ていた。移籍金は950万ユーロ(約11億4000万円)に加え、将来的にユヴェントスがベンタンクールを他のクラブに譲渡した際に発生した移籍金に応じて、さらに上積みされるとみられる。

 ベンタンクールは1997年6月25日生まれの19歳。ボカ・ジュニオルスの生え抜きで、2015年4月にプロデビューを果たした。今シーズンのプリメーラ・ディビシオンではここまで11試合に出場している。

サッカーキング

「ユヴェントス」をもっと詳しく

「ユヴェントス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ