トリノで飛躍したベロッティ、カペッロ氏が絶賛「バティストゥータより上かもしれない」

4月4日(火)17時27分 サッカーキング

トリノで活躍中のベロッティ(左) [写真]=Valerio Pennicino/Getty Images

写真を拡大

 元イングランド代表監督のファビオ・カペッロ氏が、セリエAの得点王争いでトップに立つトリノのイタリア代表FWアンドレア・ベロッティを称賛した。イタリアメディア『Rai』の報道を引用し、イギリス紙『メトロ』が3日付で報じている。

 現在23歳のベロッティは、今シーズンのセリエAで通算23ゴールをマーク。ローマのボスニア・ヘルツェゴヴィナ代表FWエディン・ジェコと並び、得点王争いでトップに立っている。同紙によると、ベロッティの市場価値はおよそ8600万ポンド(約120億円)だとイタリアメディアで発表され、トリノは今夏の移籍市場での放出を断固として拒否する姿勢を見せている。

 カペッロ氏は『Rai』のインタビューに応え「ヨーロッパで最も優れたセンタフォワードの一人だ。動き方を理解しており、全てを分かっている。そしてヘディングも強い」と絶賛すると「まるでバティストゥータのようだ。いや、バティストゥータよりも優れているかもしれない。ペナルティエリアの中では、ベロッティは怪物だ」と元アルゼンチン代表FWのガブリエル・バティストゥータ氏よりも優れていると話し、高く評価していることを明かしている。

 また、ベロッティに対しては主にプレミアリーグのクラブからの関心が強く、獲得の噂に上がっているのはチェルシーやマンチェスター・U、アーセナルといったビッグクラブだと報じられている。

サッカーキング

「ロッテ」をもっと詳しく

「ロッテ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ