インテル&ユーベも”セリエA最高MF”争奪戦に参戦。複数の伊ビッグクラブが注目

4月5日(火)7時51分 フットボールチャンネル

 インテルとユベントスが、ラツィオに所属するイタリア代表MFアントニオ・カンドレーバに興味を示しているようだ。4日に伊メディア『カルチョメルカート』が報じている。

 カンドレーバは今季公式戦38試合に出場し9得点を記録。ユベントス時代は不遇だったが、ラツィオ移籍後に覚醒し、今ではイタリア代表に欠かせない存在へと成長した。インテルやユベントス以外にもミランが興味を示していると伝えられている。

 イタリア代表としては通算36試合の出場経験があり、2014年W杯にも出場していた。カンドレーバの移籍金は2000万ユーロ(約25億円)とされており、セリエAで最も評価されている右サイドハーフでもある。果たして、ラツィオのキーマンを獲得するのはどのクラブになるのだろうか。

フットボールチャンネル

「インテル」をもっと詳しく

「インテル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ