ユーベ、エンポリ戦で負傷の”守備の要”が再び離脱…ミラン戦など3試合欠場へ

4月5日(火)8時22分 フットボールチャンネル

 ユベントスに所属するイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニが負傷により戦線離脱することとなった。4日にスペイン紙『アス』が報じている。

 キエッリーニはリーグ戦第31節エンポリ戦に出場したが、負傷により53分に途中交代しピッチから退いていた。同紙によると、検査の結果、外転筋を痛め20日程度の離脱と診断されたとのこと。

 同選手は1ヶ月前にも右足の太ももを負傷し、最近になって戦線離脱から復帰したばかりだった、リーグ戦も終盤に差し掛かる中で、再び戦列を離れることとなっている。

 残り7試合を残し、3試合を欠場することが濃厚となったキエッリーニ。リーグ5連覇を目指すユベントスにとって、重要な戦力を欠くことになってしまった。

フットボールチャンネル

負傷をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ