ピケ、CL決勝はレアル戦を望む。クラシコ敗戦は…「もう忘れたよ」

4月5日(火)13時21分 フットボールチャンネル

 バルセロナのジェラール・ピケは、チャンピオンズリーグ(CL)決勝ではレアル・マドリーを望んでいるようだ。4日付け『マルカ』が報じた。

 バルセロナは現地時間2日にホームで行われたマドリーとの“クラシコ”で1-2の敗戦。その3日後にはCLベスト8でアトレティコ・マドリーと対戦するが、ピケは「悪い試合の後でCLの試合は土曜日(マドリー戦)より難しいものになるだろうが、自分たちが望んでいることだ。このような挑戦は本当に自分たちを奮い立たせてくれるんだよ」と、自分たちの力を証明することを誓った。

 さらにピケは、マドリー戦に敗戦した後であるが「もちろんCLの決勝で対戦したいと考えてるよ」と再戦を希望。

「たった1回の敗戦では何も変わらない。マドリー戦のことはもう忘れたよ。マドリーとの勝ち負けより、リーグ優勝、CL優勝、コパ・デル・レイ優勝の方が重要なんだよ」と今季も3冠を狙うと語った。

フットボールチャンネル

決勝をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ