レアルの伝説ラウール氏が歴代ベストイレブンを厳選。メッシ選出も“戦友”は選外に

4月5日(火)12時17分 フットボールチャンネル

 レアル・マドリーのレジェンドであるラウール・ゴンザレス氏が、自身の選ぶ歴代ベストイレブンを選出した。スペイン紙『アス』が伝えている。

 マドリーでキャプテンを務めたラウール氏は、昨年11月にアメリカのニューヨーク・コスモスでリーグ優勝を決めた試合を最後に現役を引退している。

 そんなラウール氏が厳選した歴代ベストイレブンは以下の通り。

▼GK
マヌエル・ノイアー

▼DF
ロベルト・カルロス
パオロ・マルディーニ
フェルナンド・イエロ
カフー

▼MF
フェルナンド・レドンド
ルイス・フィーゴ
ライアン・ギグス
ジネディーヌ・ジダン

▼FW
クリスティアーノ・ロナウド
リオネル・メッシ

 ともにマドリーでプレーしたのはうち6人。さらに、宿敵でもあるバルセロナのメッシも選ばれている。また、GKには代表でも長年チームメイトだった“戦友”のイケル・カシージャスが選外となったことが話題となっている。

フットボールチャンネル

「ベストイレブン」をもっと詳しく

「ベストイレブン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ