リーガとは異なる形に…CLのバルサ対アトレティコ、着用ユニが決定

4月5日(火)17時59分 サッカーキング

リーガではファーストユニ同士で戦った両チーム(写真左) [写真]=Getty Images

写真を拡大

 5日に行われるチャンピオンズリーグ準々決勝ファーストレグで、バルセロナとアトレティコ・マドリードが対戦。リーガ・エスパニョーラで首位を走るバルセロナと、勝ち点差「6」で2位につけるアトレティコ・マドリードがチャンピオンズリーグで激突する。

 今シーズン、すでにリーグ戦での2回の対戦を終えている両チームだが、今回は少し見慣れない形で対峙することになりそうだ。スペイン紙『アス』によると、準々決勝の2試合とも、両チームが揃ってセカンドユニフォームを着用することとなった。

 同紙によると、今回の措置はUEFA(欧州サッカー連盟)の規定によるもので、審判団やスタジアムの観客、テレビ中継視聴者に両チームのユニフォームが識別しやすい形にするため、ファーストレグ、セカンドレグの2試合を通じてバルセロナとアトレティコ・マドリード双方がセカンドユニフォームを着用することが決まった。

 なお、今シーズンのリーガ・エスパニョーラでの2回の対戦では、ホームとアウェーを問わず、両チームともにファーストユニフォームを着用していた。

サッカーキング

チャンピオンズリーグをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ