チェルシーのコンテ監督、D・コスタを擁護「私は信じている」

4月5日(水)12時51分 サッカーキング

D・コスタ(右)への信頼を語るコンテ監督(左) [写真]=Getty Images

写真を拡大

 チェルシーのアントニオ・コンテ監督が、1日に行われたプレミアリーグ第30節でサポーターから野次を受けたスペイン代表FWジエゴ・コスタを擁護した。イギリス紙『メトロ』が5日付で伝えている。

 直近のプレミアリーグ9試合の中で3ゴールしか奪っていないD・コスタは、同試合でも得点を挙げることができず、サポーターからバッシングを受けていた。

 しかしコンテ監督は「今シーズンのジエゴはとても素晴らしい。彼はとても優れたストライカーだし、我々の攻撃の局面で非常に効果的なパフォーマンスを見せている。ゴールが奪えていないことを私は気にしていないよ。私はジエゴを信じている」と、D・コスタへの信頼を語った。

 さらに指揮官は「繰り返すが、彼は本当に素晴らしいプレーヤーだ。我々はチームで負けたんだ。一人の選手によって負けたわけではない。勝ち負けにかかわらず、私たちはどんな時でも1つのチームだ」と選手個人ではなく、チーム全体の責任だと強調した。

サッカーキング

チェルシーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ