絶体絶命のミラン、ユーベFWモラタが大一番に意気込み「優勝のため勝利を」

4月6日(水)10時12分 フットボールチャンネル

 ユベントスのFWアルバロ・モラタは次節のミラン戦での勝利に意気込んでいる。5日付けスペイン紙『マルカ』が報じた。

 現在セリエAで首位に立つユベントス。5シーズン連続のスクデット(セリエA優勝)獲得へ向けて、現地時間9日にリーグ戦第32節ミラン戦をアウェイのサンシーロで戦う。

 モラタはミランとのサンシーロでの試合は「簡単なものではない。いつも困難な試合となる」としながらも「スクデットへ向けてここで勝利することはとても重要だ」と試合の重みを語った。

 セリエA優勝へ向け「まだ残りの勝ち点は沢山あり、簡単ではない。それに(3位の)ローマともそこまで離れていない」と分析。「だから自分たちに集中し、最後まで戦わなければならない」と語っている。

 一方のミランはFWエムバイェ・ニアンを負傷で欠いて以来、4試合で2分2敗と深刻な不調に見舞われている。強制合宿も行なわれている絶体絶命の状況だが、果たしてユベントスに勝利することはできるのだろうか。

フットボールチャンネル

優勝をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ