吉田麻也、今季リーグ戦初ゴールで歓喜「ゴールも決めれて勝てて嬉しい」

4月6日(木)11時0分 フットボールチャンネル

 現地時間5日にプレミアリーグ第31節の試合が行われ、サウサンプトンはクリスタル・パレスと対戦し3-1の勝利をおさめた。この試合で、サウサンプトン所属の日本代表DF吉田麻也が今季リーグ戦初ゴールを決めている。

 試合開始して31分に先制されるも、45分にネイサン・レドモンドのゴールで同点に追いつく。そして84分、サウサンプトンは左サイドから攻撃を仕掛けてペナルティーエリア内に侵入すると、ゴール前に詰めていた吉田がラストパスを冷静に流し込み逆転に成功した。直後の85分にもジェームズ・ウォード・プラウズが追加点を入れている。

 試合後に吉田は自身のツイッターを通じて「ゴールも決めれて勝てて嬉しい」とつぶやいた。吉田の活躍もあり、サウサンプトンは3試合ぶりの勝利を手にしている。

フットボールチャンネル

吉田麻也をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ