C・ロナウドのスーパーゴールと比較されるルーニー「僕の方が高度な技術だ」

4月6日(金)22時3分 フットボールチャンネル

 元マンチェスター・ユナイテッドのエバートンMFウェイン・ルーニーが、自身のスーパーゴールがレアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドより上だと冗談交じりに話した。英紙『デイリー・ミラー』などが伝えている。

 マドリーのC・ロナウドは現地時間3日に行われたチャンピオンズリーグでユベントスと対戦した際、見事なオーバーヘッドでゴールを決めた。

 英『BTスポーツ』で解説を務めていた元ユナイテッドのリオ・ファーディナンド氏は試合後、「同じようなゴールを見たことがある。ルーニーのゴールだ」と語り、2011年2月のマンチェスターダービーでの得点を引き合いに出して絶賛している。

 そしてファーディナンド氏は、「ルーニーのはすね当てに当たっていたね」と、“苦言”を呈しつつ、どちらも素晴らしいゴールだと述べた。

 ルーニーはその後、ファーディナンド氏とやりとりをしていたようだ。この話題について問われた元ユナイテッド主将は、「リオにメッセージを送ったよ」とのこと。「すねで決める方が高度な技術だと僕は思うんだ」と、笑顔で答えたという。

 当事者はどちらのゴールが上かはあまり気にしていないのかもしれない…。

フットボールチャンネル

「ルーニー」をもっと詳しく

「ルーニー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ