王者・鹿島が逆転で名古屋下し初白星…攻撃陣爆発の川崎は5発大勝/ナビスコ杯GS第3節

4月6日(水)21時49分 サッカーキング

ナビスコ杯GS第3節結果

写真を拡大

 ヤマザキナビスコカップ・グループステージ第3節が6日に行われた。

 AFCチャンピオンズリーグに出場する4チームを除いた14チームが2つのグループに分かれ、1回戦総当たりで対戦するグループステージ。Aグループでは、連敗スタートとなった昨季王者の鹿島アントラーズが敵地で名古屋グランパスと対戦。先制を許したものの、後半に3ゴールを奪った鹿島が逆転で試合を制し、初勝利を挙げた。

 そのほか、敵地で湘南ベルマーレと対戦した大宮アルディージャは64分にネイツ・ペチュニクが決勝点をマーク。今節試合のなかったヴィッセル神戸をかわして首位に浮上している。また、ホームにヴァンフォーレ甲府を迎えたジュビロ磐田は、開始15秒にMF松井大輔が決めた1点を守り切り、勝ち点3を獲得した。

 Bグループでは、敵地でアルビレックス新潟との対戦となった川崎フロンターレの攻撃陣が爆発。開始8分にDF谷口彰悟のゴールで先制すると、2点を追加して前半を折り返す。さらに後半にも2ゴールを奪い、大量5得点で今季のナビスコ杯初白星を飾った。

 そのほか、2連勝でBグループ首位に立つベガルタ仙台は敵地でサガン鳥栖と対戦。1点を追いかける試合終盤の86分にキム・ミンテが同点ゴールを挙げ、勝ち点1を持ち帰った。また、ホームで柏レイソルと対戦した横浜F・マリノスは、5分にルーキーFW富樫敬真のゴールで先制したが、DF増嶋竜也に2ゴールを許すなど、1−3と逆転負けを喫している。

 第4節は4月20日に行われる。

■ヤマザキナビスコカップ・グループステージ第3節結果
(Aグループ)
湘南 0−1 大宮
磐田 1−0 甲府
名古屋 1−3 鹿島
※神戸は今節試合なし

(Bグループ)
新潟 0−5 川崎
鳥栖 1−1 仙台
横浜FM 1−3 柏
※福岡は今節試合なし

■順位(第3節終了時)
(Aグループ)
1位 大宮(勝ち点7/得失点差2)
2位 神戸(勝ち点6/得失点差4)
3位 甲府(勝ち点4/得失点差0)
4位 磐田(勝ち点3/得失点差0)
5位 湘南(勝ち点3/得失点差0)
6位 鹿島(勝ち点3/得失点差−2)
7位 名古屋(勝ち点0/得失点差−4)

(Bグループ)
1位 仙台(勝ち点7/得失点差2)
2位 川崎(勝ち点4/得失点差4)
3位 柏(勝ち点4/得失点差1)
4位 福岡(勝ち点4/得失点差1)
5位 新潟(勝ち点3/得失点差−5)
6位 鳥栖(勝ち点1/得失点差−1)
7位 横浜FM(勝ち点1/得失点差−2)

■第4節対戦カード(4月20日)
(Aグループ)
湘南 vs 磐田
名古屋 vs 甲府
神戸 vs 大宮
※鹿島は試合なし

(Bグループ)
仙台 vs 福岡
柏 vs 川崎
横浜FM vs 鳥栖
※新潟は試合なし

サッカーキング

「名古屋」をもっと詳しく

「名古屋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ