PSGのDFが謹慎処分から復帰…イブラを『ホモ』呼ばわりで問題に

4月6日(水)18時14分 サッカーキング

マンチェスター・C戦のメンバーに招集されたDFオーリエ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 パリ・サンジェルマンが6日のチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝ファーストレグのマンチェスター・C戦に向けたメンバーを発表した。5日、クラブ公式HPが伝えている。

 マンチェスター・C戦のメンバーには、スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモヴィッチやブラジル代表DFチアゴ・シウヴァらが順当に入った。また、3月の代表戦で負傷し、3日に行われたリーグ・アン第32節ニース戦を欠場していたアルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアが復帰を果たしている。一方で、ふくらはぎの負傷に悩まされている同代表MFハビエル・パストーレ、恥骨痛で離脱中のイタリア代表MFマルコ・ヴェラッティらはメンバー外となった。

 また、コートジボワール代表DFセルジュ・オーリエが、約2カ月ぶりにメンバー登録されている。同選手は、2月13日に行われたリーグ・アン第26節リール戦でベンチスタートとなり、出番なく試合を終えると、その後動画共有サービス「ペリスコープ」上でローラン・ブラン監督と同僚のイブラヒモヴィッチについて「ホモ」などとコメント。侮辱的な発言をしたとしてクラブから謹慎処分を言い渡されていたが、3月31日よりトップチームの練習に合流していた。

サッカーキング

「謹慎」をもっと詳しく

「謹慎」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ