2020年フットサルW杯、日本を含む計13カ国が招致立候補へ

4月6日(水)12時48分 サッカーキング

2012年のW杯を制したブラジル代表 [写真]=FIFA via Getty Images

写真を拡大

 FIFA(国際サッカー連盟)は5日、フットサルワールドカップ2020の開催地として、日本を含む13カ国が立候補の意思を表明したと発表した。

 3月22日に立候補のための意思表明書を送付していた日本のほか、コスタリカ、クロアチア、チェコ、エジプト、ジョージア、イラン、カザフスタン、リトアニア、オランダ、ニュージーランド、アラブ首長国連邦(UAE)、アメリカの計13カ国が招致の意思を表明している。

 開催意思の表明は5月6日が締め切りとなっており、最終的には12月に行われるFIFA協議会で開催国が決定する。

サッカーキング

「フットサル」のニュース

BIGLOBE
トップへ