清水、GK西部が右足の肉離れで全治6週間…3日の熊本戦で負傷交代

4月6日(水)14時9分 サッカーキング

負傷したGK西部洋平 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 清水エスパルスは6日、GK西部洋平が負傷したことを発表した。

 西部は、3日に行われた2016明治安田生命J2リーグ第6節ロアッソ熊本戦の78分に負傷交代。翌4日に静岡市内の病院で検査を行った結果、右大腿直筋肉離れで全治6週間の見込みと診断された。

 現在35歳の西部は、1999年に浦和レッズに入団。それ以降、国内の複数クラブを渡り歩き、今季から清水に加入した。今季のJ2リーグでは全6試合に先発出場を果たしており、熊本戦を除く5試合でフル出場している。

サッカーキング

負傷をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ