勝利に導いたエジルを絶賛するヴェンゲル監督「彼を愛している」

4月6日(木)15時13分 サッカーキング

ウェストハム戦で先制点を決めたメスト・エジル [写真]=Getty Images

写真を拡大

 プレミアリーグ第31節が5日に行われ、アーセナルはウェストハムに3−0で快勝した。試合後、1ゴール1アシストの活躍を見せ、勝利に大きく貢献したドイツ代表MFメスト・エジルに対し、アーセン・ヴェンゲル監督が称賛のコメントを残した。クラブ公式サイトが6日に伝えている。

 ヴェンゲル監督は「私はエジルを愛している。彼のプレーもね。彼はチャンピオンズリーグに敗退したときは苦しんだと思うし、しばらく落ち込んでいたと思う。しかし今、彼はリーグ戦にもう一度集中しているし、(前節までのエジルとは)別人のようだ。」とエジルへの思いを語った。

 アーセナルはプレミアリーグ第31節を終え、勝ち点「54」の5位。次節は11日、アウェイでクリスタル・パレスと対戦する。

サッカーキング

プレミアリーグをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ