「最優秀選手は別次元のアザール」。大活躍続けるチェルシーMF、仲間を推す

4月7日(金)20時22分 フットボールチャンネル

 チェルシーのMFエヌゴロ・カンテは、PFA年間最優秀選手賞にチームメートのMFエデン・アザールを推した。英メディア『スカイ・スポーツ』が伝えている。

 昨シーズン、レスターで活躍してクラブを優勝に導いたカンテは、昨年夏にチェルシーへ移籍。ビッグクラブの一員となっても見事なプレーを続けており、今シーズンの年間最優秀選手賞候補と目されている。

 だが、そのカンテは選手からの投票によって決定するPFA年間最優秀選手賞がアザールのものだと予想し、次のように語った。

「チェルシーの選手から名前を出すのは簡単だ。エデン・アザールのやっていることはみんなが目撃している。彼は別次元の選手だね」

 さらに優勝争いについてもコメント。すでにチェルシーの優勝は確実という声もあるが、カンテは気を緩めていない。

「まだ8試合残っている。そのうち6試合に勝たなければいけないね。トッテナムは良いチームで良い試合をしている。僕たちはまだ戦わなければいけないよ」

 PFA年間最優秀選手賞の投票は、同じチームの仲間にはできない。同賞の候補者は4月中に発表される予定だ。

フットボールチャンネル

「最優秀選手」をもっと詳しく

「最優秀選手」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ