スアレス、リーガアシスト王争いトップに。万能型FWの真価発揮し絶好調

4月7日(金)14時58分 フットボールチャンネル

 現在24ゴールを挙げてリーガ・エスパニョーラの得点ランキング2位につけているバルセロナのFWルイス・スアレスは、味方を生かすプレーにも磨きをかけている。

 5日のセビージャ戦、スアレスは25分にオーバーヘッドで先制ゴールを決め、さらにその3分後にはリオネル・メッシのゴールをアシスト。この試合は1ゴール1アシストの大活躍でバルセロナを勝利に導いた。

 今季のアシスト数を「11」に伸ばしたスアレスは、2位のネイマール(10アシスト)を抜いてリーグのアシストランキング単独首位に立っている。

 純粋なストライカータイプとみなされがちだが、バルセロナでは誰よりも献身的な姿を見せることがあるスアレス。加入からすでに3シーズン目ということもあり、チームメイトとの息はぴったり。

 以前のように問題児として扱われていた未熟なイメージは消え、今では万能型FWとしてバルサの攻撃をけん引している。

フットボールチャンネル

「スアレス」をもっと詳しく

「スアレス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ