イブラ放出に備えて? マンUがバイエルンのエースに興味か

4月7日(金)21時4分 フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドが、バイエルン・ミュンヘンのFWロベルト・レバンドフスキの獲得に興味を持っているようだ。英メディア『マンチェスター・イブニング・ニュース』などが伝えている。

 ユナイテッドはFWズラタン・イブラヒモビッチの去就に注目が集まっている。契約延長のオプションがあるもののまだ契約を延長しておらず、最近ではアメリカ行きの可能性も報じられているところだ。

 そこで現地メディアは、ユナイテッドが後継者探しを始めているのではないかとしている。スペイン『ドン・バロン』は、28歳のポーランド代表FWがジョゼ・モウリーニョ監督のトップターゲットだと伝えた。

 35歳のイブラヒモビッチは、ユナイテッドのエースとして活躍している。まだ放出が決まったわけではないが、もし夏にクラブを離れるのであれば、後継者探しは早くから進めたいところだ。

フットボールチャンネル

バイエルンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ