前田健太、バットで魅せた! デビュー戦でメジャー初本塁打、敵地騒然

4月7日(木)11時28分 フルカウント

第2打席でチーム今季1号の初本塁打、ピッチングでも3回まで1安打無失点の好投

 
 ドジャースの前田健太投手が6日(日本時間7日)、敵地でのパドレス戦でメジャーデビューを果たし、4回の第2打席で初ホームランを放った。

 3回まで1安打無失点と好投した前田は、4回1死走者なしで打席へ。2ストライクから相手先発キャッシュナーのスライダーをレフトスタンドへ叩き込んだ。

 敵地にもかかわらず、スタジアムは大盛り上がり。前田自身も驚いた表情でダイヤモンドを一周し、ダッグアウトに戻るとチームメートにもみくちゃにされた。

 ドジャースは開幕2試合でホームランが出ておらず、これがチームの今季1号にもなった。名門PL学園時代には4番にも座り、広島時代から打撃に定評の合った前田。日本時代には通算2本塁だったが、デビュー戦でいきなり力を見せつけた。

フルカウント

「前田健太」をもっと詳しく

「前田健太」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ