青木宣親、出場3戦連続安打! 5回に左前打で日米2000安打まで「32」

4月7日(金)10時42分 フルカウント

「9番・レフト」でスタメン出場、5回に左前打

 アストロズの青木宣親外野手が6日(日本時間7日)の本拠地マリナーズ戦で「9番・レフト」でスタメン出場し、5回に出場3試合連続となるヒットを放った。日米通算2000安打にも残り32本(日1284安打、米684安打)とした。

 この日は開幕戦以来、3試合ぶりのスタメン出場。2回2死一塁の第1打席は四球を選んで出塁すると、1点リードで迎えた5回先頭の第2打席では三塁線破るヒットを放った。これで日米通算1968安打とし、節目の2000安打まで32安打とした。

フルカウント

青木宣親をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ