コンテ監督就任のチェルシー、ユーヴェのポグバ獲得へ150億円用意か

4月7日(木)12時16分 サッカーキング

ユーヴェでともに戦ったポグバとコンテ監督(写真は2013年) [写真]=Getty Images

写真を拡大

 チェルシーが、ユヴェントスのフランス代表MFポール・ポグバの獲得に向けて、1億2000万ユーロ(約150億円)の巨額オファーを準備している。イギリス紙『デイリー・スター』が6日に報じた。

 チェルシーは、現イタリア代表のアントニオ・コンテ監督がユーロ2016終了後に指揮官に就任することが正式に決定。報道によると、ユヴェントスのイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチやローマのベルギー代表MFラジャ・ナインゴランなど、セリエAでプレーする選手の多くが、チェルシーの補強リストに名を連ねている模様だ。そしてポグバに対しては1億2000万ユーロという巨額オファーが提示されると予想されている。

 ポグバは1993年生まれの23歳。2012年にマンチェスター・Uからフリートランスファーでユヴェントスに加入した。当時、同クラブを率いていたコンテ監督の指導の下で、才能を開花させ、移籍1年目の2012−13シーズンはセリエAで27試合出場5ゴールを記録。バルセロナやレアル・マドリードといった複数のビッグクラブがすぐに関心を示すほど、強烈なインパクトを与えていた。今シーズンはセリエA第31節終了時点で29試合出場6ゴールを記録している。

サッカーキング

「チェルシー」をもっと詳しく

「チェルシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ