羽生結弦に熱狂の中国女性 「謝謝」挨拶に「アイヤー」の悲鳴

4月7日(火)7時0分 NEWSポストセブン

 リンクに投げ込まれた「くまのプーさん」のぬいぐるみの半端じゃない量に驚いた人も多かっただろう。


 中国・上海で3月23〜29日に開催されたフィギュアスケート世界選手権大会。日本の羽生結弦選手(20)は残念ながら連覇を逃して2位に終わった。


 昨年末に尿膜管遺残症で腹部を手術、1月に右足を捻挫するなど万全ではないコンディションもあったが、それでも人気では優勝したハビエル・ヘルナンデス(23)を大きく上回っていた。


 ハビエルが安藤美姫(27)の彼氏だから女性ファンが離れた……というわけではなく、中国での羽生人気がもの凄いのである。


“追っかけ”である20代の日本人女性も驚いたという。


「リンクにプーさんを投げ込んでいるのは、おそらくほとんどが中国人女性じゃないでしょうか。本当に中国人女性の羽生クン人気は熱狂的。


 表彰式で“謝々(シェイシェイ)”といっただけで、“アイヤー”と会場が割れるような悲鳴に包まれた。巷でいわれる反日感情なんてどこ吹く風です。日の丸の旗を掲げる中国人ファンも多かった。


 彼女らがプーさんのぬいぐるみを贈るのは、彼がプーさん大好きということもあるんですが、もっと大きな理由は家になんとか持って帰ってもらうため。花だと日本に持ち帰るのが難しいですから」


※週刊ポスト2015年4月17日号

NEWSポストセブン

「羽生結弦」のニュース

BIGLOBE
トップへ