K・トゥーレ、FA杯優勝の思い出語る「若手には成功体験が必要」

4月8日(水)23時14分 フットボールチャンネル

 リバプールに所属する元コートジボワール代表のDFコロ・トゥーレが、現地8日に行われるFAカップ準々決勝再試合のブラックバーン戦に向けて意気込みを語っている。

 リバプールは、3月22日のマンチェスター・ユナイテッド戦と4月4日のアーセナル戦に連敗し、チャンピオズリーグ出場圏内に勝ち点7差の5位にとどまっている。しかし、FAカップでは準々決勝まで勝ち上がっており、タイトル獲得の可能性が残されている。

 英紙『エコー』でK・トゥーレは「FAカップは特別なものだ。もちろんチャンピオンズリーグでプレーすることは素晴らしいことだが、トロフィーを獲得することもファンタスティックだと思うね。

 選手時代の思い出になるのは、タイトルを獲った喜びをファンと分かち合う瞬間だ。私はアーセナルやマンチェスター・シティでそれが経験できて幸運だった。

 トロフィーを掲げることは若いグループにとって重要なことだと思う。その味を一度知れば、さらに勝利を渇望するようになるだろう。このチームがより高いレベルに到達するためには成功体験が必要だ。

 ブラックバーンはフィジカルが強いタフなチームだ。アンフィールドの試合では0-0で引き分けてしまったからね。彼らは我々を苦しめる方法を心得ている。再試合も難しいゲームになるだろう。だが、リバプールには質の高さや信念をもった選手ばかりだ。勝ち上がるのは我々だよ」とコメントした。

 ブラックバーン対リバプールの一戦は、日本時間の9日3:45から開始される。

フットボールチャンネル

優勝をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ