インテル、CL出場なら来季監督はシメオネ? サネッティ副会長との“友情”に期待

4月8日(金)11時42分 フットボールチャンネル

 インテルはチャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得することができれば、来季指揮官にディエゴ・シメオネ監督を招聘するかもしれない。7日、イタリア『トゥットメルカートウェブ』が報じた。

 アトレティコ・マドリーの監督を務め、2013/2014シーズンにリーガ・エスパニョーラ優勝とCL準優勝を成し遂げたシメオネ監督。今季もリーグ2位を維持しCL準々決勝進出を果たしている。同氏とクラブの契約は2020年まで残っているが、ビッグクラブと新契約を結ぶ際には現行契約を解除できる条項が含まれているとのこと。

 近年深刻な低迷に陥っているインテルだが、来季のCL出場権を獲得することができればシメオネ監督招聘の可能性は存在する。ハビエル・サネッティ副会長とシメオネ監督は現役時代にインテルとアルゼンチン代表で同胞としてプレーした。インテルは二人の“友情”に期待しているようだ。

 現在3位ローマと勝点差8差にあるインテル。果たして、怒涛のラストスパートをかけることはできるのだろうか。

フットボールチャンネル

「インテル」をもっと詳しく

「インテル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ