ヴェンゲル監督、ハマーズMFを絶賛「優秀な人材」「すべての面でトップ」

4月8日(金)10時51分 フットボールチャンネル

 アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督が、ウェスト・ハム(愛称:ハマーズ)に所属するフランス代表MFディミトリ・パイエについて言及した。7日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

 アーセナルは以前、ストライカー候補としてパイエの獲得を検討していた。ヴェンゲル監督も「私は彼を何度も見てきた。かなり前から彼のことを知っている。サンテティエンヌでプレーしていたときから、我々は何度も見てきたよ」と語り、パイエに注目していたことを明かしている。

 しかし、一方で「彼は優秀な人材だ。浮き沈みがある時期もあったけどね。私はすべての面でトップの選手だと思っている。しかし、彼はもう29歳だ」と語り、能力を認めているものの、ベテランの域に達していることから、現在は獲得候補にないことを示唆した。

 パイエは今季公式戦31試合に出場し12得点11アシストを記録。今年2月にはウェスト・ハムと2021年6月まで契約延長していた。今から獲得するとなれば多額の移籍金がかかることからしても、今夏に獲得に動く可能性は低いかもしれない。

フットボールチャンネル

「アーセナル」をもっと詳しく

「アーセナル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ