オリックス・ロメロ4戦連発! 12球団トップタイ4号2ラン&4打点の大暴れ

4月8日(土)16時14分 フルカウント

有原から左中間席へ一発、初回には2点タイムリー二塁打

 オリックスのステフェン・ロメロ外野手が8日、日本ハム戦(京セラドーム)で4試合連発となる4号2ランを放った。

 6-0と大量リードした7回無死一塁、日本ハム・有原のカーブを完璧にとらえ、左中間席に運んだ。これで4日の西武戦から4試合連続のアーチとなり、巨人・阿部、ソフトバンク・内川と並び、12球団トップタイの4号となった。

 初回には2点タイムリー二塁打を放っており、この日4打点。今季から加わった新助っ人が驚異の勝負強さを発揮している。

フルカウント

「オリックス」をもっと詳しく

「オリックス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ