金沢、廣井の劇的ロスタイム弾で2連勝達成…敗れた岡山は2連敗に

4月8日(土)21時9分 サッカーキング

 2017明治安田生命J2リーグ第7節が8日に行われ、ファジアーノ岡山とツエーゲン金沢が対戦した。

 スコアレスの状態で迎えた後半アディショナルタイム、金沢がペナルティエリア手前でFKのチャンスを獲得する。野田紘史の蹴ったボールに、廣井友信がヘディングでネットを揺らし、金沢がついに均衡を破る。

 この得点が決勝点となり、アウェイの金沢が1−0で勝利を収めた。金沢は2連勝を達成。一方の岡山は2連敗となった。

 次節、岡山はアウェイでカマタマーレ讃岐と、金沢はアウェイで大分トリニータと対戦する。

【スコア】
ファジアーノ岡山 0−1 ツエーゲン金沢

【得点者】
0−1 90+3分 廣井友信(金沢)

サッカーキング

金沢をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ