FIFAランク更新。日本は50位でW杯予選ポット1が確定。1位はドイツが保持

4月9日(木)17時41分 フットボールチャンネル

 FIFAが9日FIFA世界ランキングを更新した。日本はアジア2番目の50位に上昇。ワールドカップ・アジア予選でポット1に振り分けられることが確定した。

 世界ランク1位は変わらずドイツが保持。2位アルゼンチンも変わらず、ベルギーが3位に浮上した。アジア1位はイランの40位。日本が50位、韓国が57位、オーストラリアが63位と続いた。

 主要国のFIFA世界ランキング一覧は以下。

1.ドイツ
2.アルゼンチン
3.ベルギー
4.コロンビア
5.ブラジル
6.オランダ
7.ポルトガル
8.ウルグアイ
9.スイス
10.スペイン
11.フランス
13.イタリア
14.イングランド
16.チリ
17.クロアチア
18.メキシコ
27.アメリカ
50.日本

 2018ワールドカップ・アジア予選のシード一覧は以下。

【ポット1】
イラン、日本、韓国、オーストラリア、UAE、ウズベキスタン、中国、イラク

【ポット2】
サウジアラビア、オマーン、カタール、ヨルダン、バーレーン、ベトナム、シリア、クウェート

【ポット3】
アフガニスタン、フィリピン、パレスチナ、モルディブ、タイ、タジキスタン、レバノン、インド

【ポット4】
東ティモール、キルギスタン、北朝鮮、ミャンマー、インドネシア、トルクメニスタン、シンガポール、ブータン

【ポット5】
マレーシア、バングラデシュ、香港、イエメン、グアム、ラオス、カンボジア、台湾

フットボールチャンネル

W杯をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ