鹿島が踏みつけ問題の和解を発表。キムと金崎が笑顔のツーショット

4月9日(木)21時48分 フットボールチャンネル

 鹿島アントラーズが9日、同クラブの公式『ツイッター』にて踏みつけ問題の和解を発表した。

 Jリーグ1stステージ第4節の鹿島アントラーズ対サガン鳥栖の一戦で、サガン鳥栖のDFキム・ミンヒョクが鹿島のMF金崎夢生の顔を踏みつける事件が発生した。これにより、ミンヒョクは4試合の出場禁止処分を課されている。

 その後、鹿島はミンヒョクが同クラブを訪れて金崎に謝罪をしたことを報告した。また、金崎とミンヒョクが和解し笑顔のツーショットで映っている写真を公開している。

 なお、ミンヒョクは鹿島のトニーニョ・セレーゾ監督にも謝罪をしたとし、同指揮官は「あなたなの人間性の素晴らしさが十分に伝わってきた」と語ったと伝えている。

 ミンヒョクの行為とその処分内容を巡り、大きな話題となった今回の事件。2選手のツーショットの呟きも7000以上のリツイートを記録するなど、高い関心を示す結果となった。当事者が直接和解を果たしたことで、ようやく騒動も落ち着くことになりそうだ。

フットボールチャンネル

「和解」をもっと詳しく

「和解」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ