チェルシーFW、コンテ監督との面談で”心変わり”? 一転して残留希望か

4月9日(土)23時2分 フットボールチャンネル

 チェルシーに所属するFWジエゴ・コスタが、来シーズンも同クラブに残留することを示唆しているようだ。9日に英紙『エクスプレス』が報じている。

 同紙によると、来季チェルシーの指揮官に就任することが決定しているアントニオ・コンテ監督がクラブを訪れ、D・コスタと面談したとのこと。その中で、残留を望むコンテ監督の言葉を聞き、D・コスタも残留することを示唆しているようだ。

 D・コスタは今季公式戦37試合に出場し15得点を決めている。同選手に関しては古巣のアトレティコ・マドリーが関心を示しており、今夏にも獲得に動く可能性が報じられていた。

 D・コスタも古巣復帰を望んでいると伝えられているが、今回のコンテ監督訪問で、気持ちが変わった可能性もあるようだ。

フットボールチャンネル

「チェルシー」をもっと詳しく

「チェルシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ