マンCがナスリをユーヴェに売却か…ポグバとのトレード要員に

4月9日(木)1時12分 サッカーキング

マンチェスター・Cでプレーするナスリ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 マンチェスター・Cが、チームに所属するフランス代表MFサミル・ナスリをユヴェントスへ移籍させる可能性が浮上した。7日付のイギリス紙『デイリーミラー』が報じている。

 同紙によると、ユヴェントス所属のフランス代表MFポール・ポグバ獲得を目指しているマンチェスター・Cは、ナスリの他にもボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエディン・ジェコをトレード要員として差し出すことで、ポグバの移籍金を下げようとしているという。

 現在27歳のナスリは、プレミアリーグでここ4試合先発の座を逃しており、6日に行われたリーグ戦第31節のクリスタル・パレス戦では、77分から久しぶりの途中出場を果たしていた。

 マンチェスター・Cは12日に行われるリーグ戦第32節で、マンチェスター・Uとの“マンチェスター・ダービー”に臨む。

サッカーキング

トレードをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ