C・ロナウドが3戦連発で今季37点目…ハメスも復帰弾でレアルが連勝

4月9日(木)11時6分 サッカーキング

J・ロドリゲス(左)の得点を喜ぶC・ロナウド(右) [写真]=Real Madrid via Getty Images

写真を拡大

 リーガ・エスパニョーラ第30節が8日に行われ、ラージョ・バジェカーノとレアル・マドリードが対戦した。

 試合は立ち上がりからホームのラージョが攻勢に出る。14分、ペナルティエリア外からアルベルト・ブエノが左足でシュートを放ちレアル・マドリードゴールを脅かす。

 ラージョは32分、CKからマヌーショが合わせるもイケル・カシージャスに阻まれた。前半終了間際の43分には、右サイドからのクロスをロベルト・トラショーラスがヘディングで合わせるも、またもやカシージャスに防がれゴールには至らず。ラージョは再三のチャンスを生かし切れず前半を終えた。
 
 後半になると、流れは徐々にレアル・マドリードに傾き、ガレス・ベイルやハメス・ロドリゲスがラージョゴールを脅かす。試合の均衡が崩れたのは68分。右サイドを突破したダニエル・カルバハルからのクロスをクリスティアーノ・ロナウドがヘディングで合わせ、レアル・マドリードが先制に成功する。C・ロナウドはこのゴールでリーグ戦の得点を37点に伸ばした。

 レアル・マドリードの勢いは止まらない。73分、C・ロナウドからのパスを受けたJ・ロドリゲスが、ゴール左隅のにシュートを放ち追加点を奪った。前節けがから復帰したJ・ロドリゲスは、リーグ戦では第16節以来となる得点を挙げた。

 一方のラージョも終了間際にチャンスを作る。89分、左サイドからのクロスのこぼれ球をフリーのティトが合わせるも、ボールは枠を外れた。

 このまま試合は2−0で終了。レアル・マドリードはC・ロナウドの1得点1アシストの活躍でリーグ戦連勝を収めた。

【スコア】
ラージョ・バジェカーノ 0−2 レアル・マドリード

【得点者】
1−0 68分 クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリード)
2−0 73分 ハメス・ロドリゲス(レアル・マドリード)

サッカーキング

レアルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ