ハーフナーが先発復帰後3戦連発!…3連勝に貢献し残留を引き寄せる救世主に

4月9日(日)4時44分 サッカーキング

3試合連続ゴールを決めたハーフナー [写真]=VI Images via Getty Images

写真を拡大

 ADOデン・ハーグのFWハーフナー・マイクが、8日に行われたエールディヴィジ第30節のフローニンゲン戦で3試合連続ゴールを決めた。

 3試合連続の先発出場となったハーフナーは2点リードの23分、ゴール前に飛び出して右サイドからのクロスを呼び込むと、フリーでヘディングシュートをゴール右に叩き込んだ。今シーズンのリーグ戦7点目を挙げたハーフナーはその後83分に途中交代。チームは後半に反撃を受けたものの、4−3の勝利を収めた。

 先発復帰後3戦連発と圧巻の活躍で、チームの残留を引き寄せる“救世主”となっている。ハーフナーは2日の第28節ローダ戦で13試合ぶりに先発復帰を果たすと、今節で3試合連続ゴールを決めて3連勝に貢献。昇降格プレーオフ圏内の17位に沈んでいたチームも、この3連勝で暫定13位まで浮上した。なお、翌日に試合を行うズヴォレが敗れると、得失点差で12位に上がる可能性もある。

サッカーキング

ハーフナーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ