首位チェルシー、敵地で3得点を奪い2連勝…アザールの今季14点目が決勝弾

4月9日(日)3時25分 サッカーキング

 プレミアリーグ第32節が8日に行われ、ボーンマスとチェルシーが対戦した。

 開始17分、ダヴィド・ルイスが右サイドのヴィクター・モーゼスへロングフィードを送る。モーゼスのパスをエリア内で受けたジエゴ・コスタが反転から左足を振り抜くと、このシュートがアダム・スミスに当たりオウンゴールでチェルシーが先制する。その3分後の20分にはエンゴロ・カンテのフィードに抜け出したエデン・アザールが、GKアルトゥール・ボルツをかわし無人のゴールに流し込む。

 追いかけるボーンマスは42分、ジョシュア・キングが強烈なミドルシュートを突き刺し、1点差に迫り前半を折り返す。

 後半に入り68分、D・コスタがスティーヴ・クックに倒されセットプレーのチャンスを得ると、マルコス・アロンソが直接FKを叩き込み、ボーンマスを突き放す。

 試合は1−3で終了。チェルシーは2連勝。ボーンマスはリーグ戦3試合勝利なしとなった。

 次節、ボーンマスはアウェイでトッテナムと、チェルシーはアウェイでマンチェスター・Uと対戦する。

【スコア】
ボーンマス 1−3 チェルシー

【得点者】
0−1 17分 オウンゴール(チェルシー)
0−2 20分 エデン・アザール(チェルシー)
1−2 42分 ジョシュア・キング(ボーンマス)
1−3 68分 マルコス・アロンソ(チェルシー)

サッカーキング

チェルシーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ