リヴァプール、3分間の逆転劇でストーク撃破…フィルミーノが豪快な決勝弾

4月9日(日)1時22分 サッカーキング

決勝点を挙げたフィルミーノ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 プレミアリーグ第32節が8日に行われ、ストークとリヴァプールが対戦した。

 前半終了間際の44分、ジェルダン・シャチリがスピードを生かしたドリブルで右サイド突破すると、エリア内のジョナサン・ウォルタースが頭で合わせ、ホームのストークが先制に成功する。

 追いかけるリヴァプールは70分、クロスボールのこぼれ球をフェリペ・コウチーニョが蹴り込み同点とすると、その2分後の72分にはジョルジニオ・ワイナルドゥムのパスに抜け出したロベルト・フィルミーノが豪快にネットを揺らし、わずか3分間で逆転に成功する。

 試合は1−2で終了。リヴァプールは2試合ぶりの勝利。敗れたストークは4連敗となった。

 次節、ストークはホームでハルと、リヴァプールはアウェイでウェスト・ブロムウィッチと対戦する。

【スコア】
ストーク 1−2 リヴァプール

【得点者】
1−0 44分 ジョナサン・ウォルタース(ストーク)
1−1 70分 フェリペ・コウチーニョ(リヴァプール)
1−2 72分 ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール)

サッカーキング

「プレミアリーグ」をもっと詳しく

「プレミアリーグ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ