レアル、エイバル相手に4発快勝でリーグ戦6連勝。乾はベンチ入りも出場なし

4月10日(日)0時51分 フットボールチャンネル

【レアル・マドリー 4-0 エイバル リーガ・エスパニョーラ第32節】

 リーガ・エスパニョーラ第32節が現地時間9日に行われ、レアル・マドリーはホームにエイバルを迎えて対戦。ハメス・ロドリゲスの得点などでゴールを積み重ね、4-0の大勝をおさめている。

 マドリーは現地時間6日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝のヴォルフスブルク戦からメンバーを変更。クリスティアーノ・ロナウドは先発出場を果たしたものの、ガレス・ベイルはベンチスタートとなり、カリム・ベンゼマは欠場している。エイバル所属の乾貴士はベンチスタートとなった。

 試合開始してすぐにスコアが動く。マドリーは5分に背番号10を背負うハメス・ロドリゲスが先制点を決めると、18分にはルーカス・バスケスが追加点。直後の19分にもC・ロナウドがゴールを決めエイバルを突き放す。39分にもさらに1点を加えたマドリーは、4点リードした状態で前半を折り返した。

 後半は一転してスコアが動かない状況が続く。結局、マドリーが大量リードを守りきり4-0の勝利をおさめている。これにより、3月2日のレバンテ戦で勝利して以降、マドリーはリーグ戦6連勝となった。

【得点者】
5分 1-0 ハメス・ロドリゲス(マドリー)
18分 2-0 バスケス(マドリー)
19分 3-0 C・ロナウド(マドリー)
39分 4-0 ヘセ・ロドリゲス(マドリー)

フットボールチャンネル

「レアル」をもっと詳しく

「レアル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ