ダンディー・U、川島の奮闘虚しく敗戦。残り5試合で奇跡の残留目指す

4月10日(日)1時31分 フットボールチャンネル

【ダンディー・U 0-2 インヴァーネスCT スコティッシュ・プレミアリーグ第33節】

 スコティッシュ・プレミアリーグ第33節が現地時間9日に行われ、ダンディー・ユナイテッドはホームでインヴァーネスCTと対戦した。

 ダンディー・Uの日本代表GK川島永嗣は先発出場を果たしたが、前半早々に失点してしまう。13分、ロス・ドレイパーのアシストを受けてマイル・ストーリーが放ったシュートはゴール右隅に吸い込まれインヴァーネスが先制する。

 ボール支配率で上回るものの劣勢のダンディー・Uは後半開始直後にも失点を重ねる。50分、イアン・ヴィガースがペナルティエリア外からの一撃でインヴァーネスに追加点をもたらした。

 川島は最後尾で奮闘したが、枠内シュート3本に終わったダンディー・Uはインヴァーネスから1点も奪えず試合終了。スコットランド1部の予選ラウンドにあたる全33試合を終えてリーグ最下位のままとなっている。

 第34節以降は上位6クラブと下位6クラブに分かれ、各グループ内で1回総当たりのリーグ戦を行う。ダンディー・Uは7位から12位クラブの中で最下位になると2部へ降格してしまう。川島は残り5試合で残留圏内と12ポイント離れたチームを窮地から救えるだろうか。

【得点者】
13分 0-1 ストーリー(インヴァーネス)
50分 0-2 ヴィガース(インヴァーネス)

フットボールチャンネル

奇跡をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ