ミラクル・レスター指揮官をリバプールの伝説も絶賛。「過小評価されている!」

4月10日(日)11時2分 フットボールチャンネル

 プレミアリーグで“奇跡”を起こしているレスター・シティの指揮官クラウディオ・ラニエリ監督を、リバプールのレジェンドであり人気TV解説者のジェイミー・キャラガー氏が絶賛している。9日、英紙『デイリー・ミラー』が報じた。

 現在イングランド・プレミアリーグで首位に立ち、2位トッテナムに勝ち点差「7」をつけているレスターは、初優勝への階段を慎重に、そして一歩ずつ登っている。チームを率いるクラウディオ・ラニエリ監督は先日、3月のプレミアリーグ月間最優秀監督を受賞したばかりだ。

 キャラガー氏は「ラニエリ監督は実力をきちんと評価されていない」とコメントしている。選手にばかり評価が集まっている現状を嘆いており、プレミアリーグ得点王争いで2位のFWジェイミー・ヴァーディ(19ゴール)と5位のFWリヤド・マフレズ(16ゴール)につける両選手ばかりが注目されることへ不満があるようだ。

 同氏は開幕前に「レスターは60年代の監督を連れてきた」と揶揄されていたことをふり返り、「降格圏を争うとみられていたレスターを首位に立たせているのはラニエリ監督のおかげだ」と、このイタリア人監督を褒め称えている。

 かつてサー・アレックス・ファーガソンに「監督して成功する能力がある」と言われた過去があるキャラガーだが、今シーズンのレスターの躍進を冷静な目でみつめているようだ。

フットボールチャンネル

レスターをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ