日ハム大谷、今季初勝利なるか 10日楽天戦で登板へ「自分の仕事ができれば」

4月10日(日)9時12分 フルカウント

「岩手の日」に「僕の日だと思って投げます」

 日本ハムの大谷翔平投手が10日の楽天戦(コボスタ宮城)で今季3度目の先発マウンドに上がる。

 当初は9日・楽天戦(コボスタ宮城)に先発する見込みだったが、右手中指と人さし指に出来たマメと、6日・西武戦(西武プリンスドーム)の走塁中に両足をひねった影響で登板が延期となった。万全の状態とは言えないが、決して言い訳はしない。

「大丈夫です。マメが出来ても投げなきゃいけない時もある。常に万全なピッチャーは少ない。ある程度のアクシデントは想定内と思っている」

 3月25日のロッテとの開幕戦(QVCマリン)では7回5安打3失点も涌井に投げ負け、今季初黒星。前回登板の1日ソフトバンク戦(静岡)では6回5安打1失点で2点リードの場面で降板したが、救援陣が崩れ今季初勝利とはいかなかった。

「勝つに越したことはないですけど、しっかり自分の仕事ができればいいかなと思います」

 舞台のコボスタ宮城では10日に「岩手の日」と銘打ったイベントが行われる。岩手・奥州市出身の剛腕は照れ臭そうに意気込んだ。

「僕の日だと思って投げます」

 昨季リーグ3冠に輝いた大谷が、地元・東北で再スタートを切ることが出来るか注目だ。

フルカウント

「楽天」をもっと詳しく

「楽天」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ