クラシコで負傷のレアルDFペペが練習復帰…C・ロナウドは別メニュー

4月10日(金)13時58分 サッカーキング

レアル・マドリードに所属するDFペペ [写真]=Real Madrid via Getty Images

写真を拡大

 負傷離脱していたレアル・マドリード所属のポルトガル代表DFペペが、チーム練習に復帰した。クラブ公式サイトが9日に伝えている。

 ペペは、3月22日に行われたリーガ・エスパニョーラ第28節、バルセロナとの“クラシコ”で右太ももの中間広筋を負傷。その後、招集されていたポルトガル代表の2試合と、リーガの2試合を欠場していた。

 11日にリーガ第31節のエイバル戦を控えているレアル・マドリードは、9日にチーム練習を実施。ペペはチーム練習に復帰し全メニューを消化している。

 レアル・マドリードは8日にリーガ第30節でラージョ・バジェカーノと対戦し2−0で勝利。そのため翌日の練習では、同試合で出場した選手たちを除いてのトレーニングとなった。

 なお、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと、ブラジル代表DFマルセロは軽いランニングのみ。カルロ・アンチェロッティ監督から許可を得たクロアチア代表MFルカ・モドリッチはオフで、その他の選手は室内での別メニューを行っている。

サッカーキング

「負傷」をもっと詳しく

「負傷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ