久保裕也が1ゴール1アシスト…ヤング・ボーイズ、圧巻のゴールショーで7発大勝

4月10日(日)11時38分 サッカーキング

ヤング・ボーイズに所属するFW久保裕也(写真は昨年8月)[写真]=Getty Images

写真を拡大

 スイス・スーパーリーグ第27節が9日に行われ、FW久保裕也が所属するヤング・ボーイズとルガーノが対戦した。

 前節、首位バーゼルとの直接対決に敗れた2位ヤング・ボーイズが9位ルガーノをホームに迎えての一戦。久保は先発に名を連ねた。

 試合は開始早々にヤング・ボーイズのゴールで動く。3分、スルーパスでエリア内左に抜けだしたミラレム・スレイマニがGKとの1対1を制してネットを揺らした。さらに16分、エリア手前左からのFKをミラン・ガイッチが左足で直接沈め、ヤング・ボーイズが早くも2点目を奪う。

 勢いづくヤング・ボーイズは18分、後方からのスルーパスをエリア内左で受けた久保が左足でゴール右に流し込み、さらにリードを広げた。久保にとっては2試合ぶりの得点で、今シーズン7ゴール目となった。止まらないヤング・ボーイズは32分、ショートカウンターからヨリク・ラヴェが決めて、4−0で前半を折り返す。

 後半にはいっても攻め続けるヤング・ボーイズは61分、右からのクロスをファーサイドのギョーム・オアロが左足で豪快に蹴り込み5点目を奪取。さらに69分には、右サイドからの折り返しをエリア内で受けた久保が巧みな反転から中央にラストパス。これをラファエル・ヌゾロが押し込み、6点目が決まった。

 1ゴール1アシストを記録した久保は77分に交代。チームはその後、90分にレオナルド・ベルトーネが追加点を奪い、7−0の大勝を収めた。

 次節、ヤング・ボーイズは17日にファドゥーツと、ルガーノは同日にトゥーンとそれぞれホームで対戦する。

【スコア】
ヤング・ボーイズ 7−0 ルガーノ

【得点者】
1−0 3分 ミラレム・スレイマニ(ヤング・ボーイズ)
2−0 16分 ミラン・ガイッチ(ヤング・ボーイズ)
3−0 18分 久保裕也(ヤング・ボーイズ)
4−0 32分 ヨリク・ラヴェ(ヤング・ボーイズ)
5−0 61分 ギョーム・オアロ(ヤング・ボーイズ)
6−0 69分 ラファエル・ヌゾロ(ヤング・ボーイズ)
7−0 90分 レオナルド・ベルトーネ(ヤング・ボーイズ)

サッカーキング

「久保裕也」をもっと詳しく

「久保裕也」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ