琉球が開幕3連勝の大分を下して総得点差で首位浮上/J3第4節

4月10日(日)22時46分 サッカーキング

J3順位表。大分を下した琉球が首位に浮上した。

写真を拡大

 2016明治安田生命J3リーグ第4節の8試合が10日に行われた。

 開幕3連勝の首位大分トリニータは、敵地でFC琉球と対戦。32分にFC琉球の富所悠に今季初ゴールを許すと、59分に千明聖典が退場となり0−1で敗れた。大分を下した琉球が総得点数によりトップに浮上している。

 AC長野パルセイロは、松原優吉の2ゴールで藤枝MYFCに逆転勝利。リーグ3連勝で2位タイに浮上した。カターレ富山は、FC東京U−23に3−0で勝利。開幕2連続引き分け後に2連勝を飾り、無敗を守っている。

 ガンバ大阪U−23対セレッソ大阪U−23は、途中出場の高木彰人が決勝点を奪い、ガンバ大阪U−23が大阪ダービーを2−1で制した。

▼福島ユナイテッドFC 2−1 栃木SC
得点
1−0 34分 星広太(福島)
2−0 83分 石堂和人(福島)
2−1 90+2分 大石治寿(栃木)

▼Y.S.C.C.横浜 1−2 ブラウブリッツ秋田
得点
0−1 9分 遊馬将也(秋田)
0−2 14分 久富賢(秋田)
1−2 49分 佐々木雅人(YS横浜)

▼SC相模原 0−0 グルージャ盛岡

▼AC長野パルセイロ 2−1 藤枝MYFC
得点
0−1 29分 久富良輔(藤枝)
1−1 65分 松原優吉(長野)
2−1 71分 松原優吉(長野)

▼ガイナーレ鳥取 0−1 鹿児島ユナイテッドFC
得点
0−1 42分 藤本憲明(鹿児島)

▼FC東京U−23 0−3 カターレ富山
得点
0−1 4分 苔口卓也(富山)
0−2 77分 萱沼優聖(富山)
0−3 84分 代健司(富山)

▼ガンバ大阪U−23 2−1 セレッソ大阪U−23
得点
1−0 22分 呉屋大翔(G大23)
1−1 64分 西本雅崇(C大23)
2−1 77分 高木彰人(G大23)

▼FC琉球 1−0 大分トリニータ
得点
1−0 32分 富所悠(琉球)

サッカーキング

「琉球」をもっと詳しく

「琉球」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ