オランダはPSVがタイトルへ王手。今週中に決定の可能性も

4月11日(土)14時0分 フットボールチャンネル

 オランダ・エールディビジは10日にPSV対ズヴォーレの一戦が行われ、ホームのPSVが3-1で勝利した。

 これにより、首位PSVは30節を消化して勝ち点を76に伸ばした。現在アヤックスが勝ち点63で2位につけるが、現地時間の11日夜に行われる第30節ヘラクレス戦に敗れれば、4節を残し、PSV通算22度目の優勝が決定する。

 エールディビジは現在アヤックスが4連覇中。PSVが最後にリーグ戦を制したのは2007-08シーズンで、当時は名古屋グランパスでも指揮を取ったセフ・フェルホーセンが監督を務めていた。

 今季のチームでは昨年のブラジル・ワールドカップにもオランダ代表として出場したMFジョルジニオ・ヴァイナルダム(12得点)やFWメンフィス・デパイ(19得点)、ニューカッスルから加入したFWルーク・デヨング(17得点)らがチームをけん引。

 クラブOBの元オランダ代表MFフィリップ・コクーが率いるPSVは、昨年10月から今年2月にかけてはリーグ戦17試合無敗(16勝1分け)を記録するなど、圧倒的な強さを見せている。

フットボールチャンネル

オランダをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ